痩身エステは痩せるべくして痩せていく魔法のエステ

魔法のように痩せていく痩身エステの世界へようこそ! - 痩身エステはタトゥーをしてても大丈夫?

痩身エステはタトゥーをしてても大丈夫?

痩身エステを利用したいと考えている人の中には、ファッションや個人の趣味によりタトゥーを入れている人もいます。

しかし、痩身エステの利用規約には入れ墨を入れている人に対して施術を断る文言が入っているので、タトゥーを入れていると利用できないことが少なくありません。

小さなタトゥーであっても、なぜ利用を断られてしまうのか疑問に思われがちですが、痩身エステでは遠赤外線を使ったり低周波装置を使った施術を行うので、タトゥーが原因で火傷やアナフィラキシーショックを起こす恐れがあるために断っています。

また、衛生管理という側面からも、タトゥーについては責任が持てないので、他の利用者に影響が出ないように管理が行き届いている痩身エステでは、例外なくタトゥーがあると施術を断る傾向があるわけです。

タトゥーがあることを理由として、痩身エステの利用を断られたことに対して腹を立ててしまうと、今度は安全面による配慮から反社会的勢力に対する利用を断る名目で受け入れ拒否が出来ます。

気軽に入れ墨を入れる文化はまだ日本では一部に限られているので、皮膚表面に入れた物質と痩身エステ時に起こり得るリスクが無いことを完璧に説明して理解を得られる状態でなければ、難しいでしょう。

関連記事